メルマガ登録・解除
最高身体能力アップ考
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
最高身体能力アップ考

2009年02月03日

またダイエット!?

====================================
★最高身体能力アップ考・6号
====================================
1、ダイエットメルマガでは無いですが・・・
2、腰の反りを減らす
3、お勧め書籍
====================================

こんにちわ、四角山です。
この度は、このメールマガジン『最高身体能力アップ考』
を御購読頂きまして、まことにありがとうございます。
なお、このメルマガに心当たりの無い方は、最後に解除URLが有りますので
そちらよりお手数ですが解除をお願いします。
ではでは、早速、第6号行ってみましょう♪

____________________________________

1、ダイエットメルマガでは無いですが・・・
____________________________________

前回、ウェストが細くなる話を少ししましたが、
まだ人数の少ないこのメルマガで、何人か問い合わせがありました。
反応が良くて嬉しい限りです♪

で、余談なんですが、今度とある方とジョイントでダイエットセミナーを
開く事になりました。
勿論、僕がやるわけなんで、
「食事制限してください」的なことでは無くて、身体の仕組み的にやせる
方法を指導するわけです。

今から楽しみです。

まあ、これはこのメルマガとは関係ないので、宣伝はしませんが
興味が有ったら連絡下さい。
場所は多分、所沢予定(場所を探し中の為、正式決定ではない)
一応、その様子も録画して、DVDにはする予定です。


最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


____________________________________

2、腰の反りを減らす
____________________________________

このメルマガはダイエットの話ばかり!?

と思われないように(汗)話を戻しますが、
前回話した、腹直筋に力が入ると、重心が腹直筋に来てしまいます。

人間、力むとその場所に重心が引き寄せられてしまいます。

ですから、腹直筋が無駄に力んでしまうと、バランスが悪くなります。

と云う事はバランスを良くしなければいけない人は特に腹直筋が無駄に
力まないようにトレーニングしていかないといけないですよね。

で、腹直筋が力まないと重心がより背骨よりになり、自然に腰が伸びます。

これが重要で、お腹抜いても腰が伸びないと、ただ、だらしなくなっただけに
なります。(苦笑)


腰は確かに自然な湾曲があるんですが(全く無いと逆に困る)大概の場合は
反り過ぎて腰椎が潰れてしまっています。
(これが腰痛の原因になったりします)

その反りが減ることによって、腰が伸びると腰が強い状態になるわけです。

その状態になると力強く、バランスが良い状態になるわけです。


だから、色々なワークをやる時に、そのような状態になれるワークか、
そうでないかが、そのワークの良さの一つの目安になります。


____________________________________

3、お勧め書籍
____________________________________

このメルマガで、僕のお勧め書籍を紹介していきます。
(毎回かはわかりません)
前回紹介した僕のお勧め書籍はどうでしたか?

羽鳥 操
価格:(定価:¥ 1,680)
おすすめ度:



これは、今は亡き野口三千三(みちぞう)先生が作った
『野口体操』の本で一番お勧めではないんですが、一番最初に読むと
良いと思う本です。
僕も偶然ですが最初に読みました。
(その時は、タイトルは違いましたが)

読むだけで、そうだよなーとか、そういう考えも有るんだとか深く納得
させられます。

もし僕が死んだ人に会えるとしたら、一番会ってみたい人の一人が
野口三千三先生です。

本を読んで、そこまで思わされるから凄いですよね。


ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。


PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで
最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


PS2.
このメルマガと同時に始めました、僕の
もうひとつのメルマガ

『身体が楽になるフェルデンクライス・メソッド』
http://www.mag2.com/m/0000280274.html

には、よりフェルデンクライスの話やボディワークの事について、
重点的に書いていきますので、良ければ御購読ください。


PS3.
このメルマガを、あなたの周りの
身体に興味ある、
身体を痛めている、
身体のパフォーマンスを上げたい
と思う人にも良ければ紹介して下さい。
登録はこちらです。

http://www.mag2.com/m/0000280224.html



PS4.
このメルマガのバックナンバー、解除はこちらまで

http://www.mag2.com/m/0000280224.html

posted by 四角山 at 13:35| Comment(1) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ウェストがその場で−3センチ!?

====================================
★最高身体能力アップ考・5号
====================================
1、ウェストがその場で−3センチ!?
2、お勧め書籍
====================================

こんにちわ、四角山です。
この度は、このメールマガジン『最高身体能力アップ考』
を御購読頂きまして、まことにありがとうございます。
なお、このメルマガに心当たりの無い方は、最後に解除URLが有りますので
そちらよりお手数ですが解除をお願いします。
ではでは、早速、第5号行ってみましょう♪

____________________________________

1、ウェストがその場で−3センチ!?
____________________________________

あれ?確か次回は

「腹直筋ではなく、『腹横筋』を付けるにはどうしたら良いの!?」

という内容予定ではなかったの?と思われているかもしれません。

大丈夫、しっかり覚えていますよ。

これは、とある呼吸法を使うと『ウェストがその場で−3センチ』
になるんです。
(勿論、個人差は有りますがまんざら誇大広告では無いんです)

今まで、僕が教えてきた中での最高記録は、ナント!!!


    『マイナス6センチ!!』

これは僕もビックリでした。

で、どういう事かと言うと、前回話した腹横筋を刺激すると
腰痛対策になり、安定性も得られるのですが、おまけに
ウェストもその場で、細くなるんです。

このメルマガは『最高身体能力アップ考』なんで、
ウェストが細くなる必要は無い人ばかりかもしれませんが、興味が有ります?

もし興味が有りましたら、こちらに連絡下さい♪

最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


いつも長いので、今日はこの辺で・・・









____________________________________

2、お勧め書籍
____________________________________

このメルマガで、僕のお勧め書籍を紹介していきます。
(毎回かはわかりません)
前回紹介した僕のお勧め書籍はどうでしたか?

今日は直接身体の事では無いんですが、僕がお勧めな自己啓発系の人の
最新刊が出まして、現在「アマゾンキャンペーン」というのをやっているので、紹介ますね。


溝口 耕児
価格:¥ 1,365(定価:¥ 1,365)
おすすめ度:



もし興味持って買われましたら、注文番号を控えて
フォレスト出版のホームページに飛んでそこからキャンペーン
申し込み下さい。





ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。


PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで
最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


PS2.
このメルマガと同時に始めました、僕の
もうひとつのメルマガ

『身体が楽になるフェルデンクライス・メソッド』
http://www.mag2.com/m/0000280274.html

には、よりフェルデンクライスの話やボディワークの事について、
重点的に書いていきますので、良ければ御購読ください。


PS3.
このメルマガを、あなたの周りの
身体に興味ある、
身体を痛めている、
身体のパフォーマンスを上げたい
と思う人にも良ければ紹介して下さい。
登録はこちらです。

http://www.mag2.com/m/0000280224.html



PS4.
このメルマガのバックナンバー、申し込みはこちらまで

http://www.mag2.com/m/0000280224.html

posted by 四角山 at 11:34| Comment(0) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

腰痛対策に腹筋つけろは大嘘です!

====================================
★最高身体能力アップ考・4号
====================================
1、腰痛対策の腹筋の勘違い!?
2、お勧め書籍
====================================

こんにちわ、丸山です。
この度は、このメールマガジン『最高身体能力アップ考』
を御購読頂きまして、まことにありがとうございます。
なお、このメルマガに心当たりの無い方は、最後に解除URLが有りますので
そちらよりお手数ですが解除をお願いします。
ではでは、早速、第4号行ってみましょう♪

____________________________________

1、腰痛対策の腹筋の勘違い!?
____________________________________

このメルマガは『最高身体能力アップ考』なんで、主に自分のパフォーマンス
を上げたいと思う人が多いかと思いますが、常にそういう人は故障と隣合わせ
かと思います。

或いは、普通に暮らしている人でも、腰痛の人はかなり多いと思います。

そこで、前回の続きですが
(今回からの人はバックナンバー見て下さい
 http://www.mag2.com/m/0000280224.html
腰痛対策時に良く
「腹筋を付けて下さい」
と言われると思いますが、実は半分ホントで、半分、嘘です!!

腹筋は4層になっていまして、表面から順に

腹直筋
腹斜筋(内斜筋、外斜筋)
腹横筋

となっています。

で、腹直筋はよく「腹筋が割れる」筋肉です。
この筋肉は固まりやすく、力が入るとお腹が出っ張り腰が潰れます。
ですから、腰に負担がかかり、かえって腰に負担をかけます。

(勘違いしてほしくないのは、腹直筋が力み固まった時です。
筋肉が付いている事自体には害は無いです。
ただ、付いていると力み易いだけです。
が、大概、力みます。)

で奥に行けば行くほど、身体を安定させる為に必要な筋肉になります。
腹横筋は、ちょうどコルセットみたいに腰を保護し安定させてくれます。

ですが僕たちが普通「腹筋を付けろ」と言われ、良くやる腹筋運動をすると
『腹直筋』ばかりがついてしまいます。

で、むしろ腰をさらに痛めてしまっている人がたくさん居ます。
(やり始めた当初、一時的には良くなる気がするんですが)


では、「腹直筋ではなく、『腹横筋』を付けるにはどうしたら良いの!?」
それは次回のお楽しみ〜♪(笑)


最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap




____________________________________

2、お勧め書籍
____________________________________

このメルマガで、僕のお勧め書籍を紹介していきます。
(毎回かはわかりません)
前回紹介した僕のお勧め書籍はどうでしたか?

あの2冊の組み合わせはかなりお勧めです。
(だから真っ先に紹介しました)

では、今日はまたまた『お勧め五本指』に入る1冊!!


W.ティモシー ガルウェイ
価格:¥ 1,365(定価:¥ 1,365)
おすすめ度:




これは、メンタルトレーニングの本ですが、内容はそれに留まらず、
凄い深いです。
かなり僕の考えの大きな部分を担ってる本です。

これから色々な話をしていきますが、その中で重要なテーマのひとつ
「感じる」「気づき」
を凄く理解し易く書いています。
多分、そのうちにこの話はいっぱいします。


姉妹編に

インナーテニス―こころで打つ
W.ティモシー・ガルウェイ
価格:(定価:¥ 1,030)
http://www.amazon.co.jp/dp/4817200219/ref=nosim/?tag=shikakuyama-22


新 インナーゴルフ
ティモシー ガルウェイ
価格:¥ 1,680(定価:¥ 1,680)
http://www.amazon.co.jp/dp/4817202165/ref=nosim/?tag=shikakuyama-22


インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。
君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ
価格:(定価:¥ 1,575)
http://www.amazon.co.jp/dp/4817202246/ref=nosim/?tag=shikakuyama-22


インナースキー―自然上達への最短距離
W.ティモシー・ガルウェイ
価格:¥ 1,030(定価:¥ 1,030)
http://www.amazon.co.jp/dp/4817200227/ref=nosim/?tag=shikakuyama-22


等が有ります。



ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。


PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで
最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


PS2.
このメルマガと同時に始めました、僕の
もうひとつのメルマガ

『身体が楽になるフェルデンクライス・メソッド』
http://www.mag2.com/m/0000280274.html

には、よりフェルデンクライスの話やボディワークの事について、
重点的に書いていきますので、良ければ御購読ください。


PS3.
このメルマガを、あなたの周りの
身体に興味ある、
身体を痛めている、
身体のパフォーマンスを上げたい
と思う人にも良ければ紹介して下さい。
登録はこちらです。

http://www.mag2.com/m/0000280224.html



PS4.
このメルマガのバックナンバー、解除はこちらまで

http://www.mag2.com/m/0000280224.html
posted by 四角山 at 01:22| Comment(0) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

筋トレ・ストレッチは危険!?

====================================
★最高身体能力アップ考・3号
====================================
1、少し宣伝
2、筋トレ、ストレッチの危険性
3、お勧め書籍
====================================


____________________________________

1、少し宣伝
____________________________________

今週の土曜日1月24日の午後から、神奈川県のとある場所で、
僕のセミナーが有ります。
一応、身体に関わるすべての人(というか皆関わっていますね)
対象にやります。
やる内容は、野口整体、フェルデンクライス、アレクサンダー、
ロルフィング、ピラテス等の知識を駆使して身体を楽にして、
動きを改善する。
特に腰痛対策にも重点的にアプローチしていきます。
とくに,この講座での『売り』は僕が選んだ

自分自身で出来る、
簡単で、
効果の高い
メソッドを紹介、
実践してその場でやってもらいながら、
覚えて帰って貰います。

自分で言うのもなんですが、非常にお勧め♪(笑)
後悔しないと思いますし、もし満足いかなかったら、
参加費は全額返金致します。
興味あったら是非来て下さい。

参加希望、お問い合わせはこちらに連絡下さい。

最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap

____________________________________

2、筋トレ、ストレッチの危険性
____________________________________

前回、ボディワークの話について、書きましたが、
何故にそういう分野に注目する必要があるのだろう?

とあなたが思うかどうかは知りませんが、
ちょっと触れてみたいと思います。

普段、身体の能力を上げたり、メンテナンスをする時に、
まず最初に浮かぶのが

筋肉トレーニング

ストレッチ

の二つだろうと思います。

実は、当たり前にやっているだろうこの二つのものには、
それぞれ危険性がある事を知ってますか?


勿論、筋トレ、ストレッチとも全否定するつもりは全く無いですし、
必要な人もいるはずです。

でも、マイナス面も知っておいた方が良いです。


まず、『筋肉トレーニングの危険性』

普通の筋トレをするとその瞬間に、かなり身体が固まります。
例えば、何か柔軟性がわかるような動きをした後に、
腹筋、背筋を何回かした後に、全く同じ動きをしてみて下さい。

明らかに、可動域が変わるはずです。

ですから、一生懸命に筋トレを重ねることによって、
実は柔軟な動きのパフォーマンスを損なっているという
重大な事に陥っているという人が、山ほど居るんです。


これは、一大事ですね(汗)

その他にも、よく腰痛の人に決まって言う
「もっと、腹筋と背筋つけて下さい」

というのも、かなりの落とし穴があります。
下手したら、腰痛改善どころか、悪化を招きます。

ではその落とし穴とは・・・


続きは次回で(笑)

早く知りたい人は僕の講座でるのも良いですよ♪

参加希望、お問い合わせはこちらに連絡下さい。

最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


____________________________________

3、お勧め書籍
____________________________________

このメルマガで、僕のお勧め書籍を紹介していきます。
(毎回かはわかりません)
今回は前回紹介した
僕のお勧め書籍、5本指の中に入る

バーバラ コナブル
価格:¥ 2,625(定価:¥ 2,625)
おすすめ度:



の姉妹編にあたります




これも、ホントにお勧めです。
(というか、ホントにお勧めの本以外紹介しませんが)

タイトルに「音楽家なら〜」と有りますが、
音楽家に限定するには勿体ない内容です。
是非読んでみることをお勧めします。
一冊だけでも勿論良いのですが
『アレクサンダー・テクニークの学び方』と一緒に見ると
なお一層いいです。

絵が非常に多いというか、ほとんど絵です。(身体の筋肉とか)
身体に関わる人は、常に持ち歩いても良いくらいですね。


ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。


PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで
最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap


PS2.
このメルマガと同時に始めました、僕の
もうひとつのメルマガ

『身体が楽になるフェルデンクライス・メソッド』
http://www.mag2.com/m/0000280274.html

には、よりフェルデンクライスの話やボディワークの事について、
重点的に書いていきますので、良ければ御購読ください。


PS3.
このメルマガの登録・解除はこちらまで
http://www.mag2.com/m/0000280224.html
posted by 四角山 at 22:56| Comment(0) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

最高身体能力アップ考・第2回

====================================
★最高身体能力アップ考・2号
====================================
1、ボディーワークについて
2、丸山って普段何してるの?
3、お勧め書籍
====================================

こんにちわ、丸山です。
この度は、このメールマガジン『最高身体能力アップ考』
を御購読頂きまして、まことにありがとうございます。
なお、このメルマガに心当たりの無い方は、最後に解除URLが有りますので
そちらよりお手数ですが解除をお願いします。
ではでは、早速、第2号行ってみましょう♪

____________________________________

1、ボディーワークについて
____________________________________

ここで別に正式な定義云々をするわけでは無いのですが、
ボディワークとは、大雑把に言うと身体を
西洋医学的に部品みたいに扱うのでは無く、
心と身体まとめて全体として、
「心身一如」の考えで、身体にアプローチしていき
身体能力の改善、向上を計る方法です。

代表的なのは
僕が学んで最近資格をとったフェルデンクライスメソッド、
他にアレクサンダーテクニーク、
ロルフィング、
の3つが『3大ボディーワーク』といわれているものです。

比較的馴染みがあるのには
「ピラテス」なら良く名前くらいは聞くかと思います。
(僕も教える事が出来ますが)



ちなみに、このメルマガと同時に始めました、僕の
もうひとつのメルマガ

『身体が楽になるフェルデンクライス・メソッド』
http://www.mag2.com/m/0000280274.html

には、よりフェルデンクライスの話やボディワークの事について、
重点的に書いていきますので、良ければ御購読ください。



____________________________________

2、丸山って普段何してるの?
____________________________________

今回、このメルマガを書かせてもらってる、僕、丸山ですが、
職業、社交ダンス教師なので、普段はダンスを教えています。

特に、こういうことを勉強しているので、
身体が固くて重い人や、身体を痛めてしまっている人を
教えるのが、得意です。

身体痛めてしまって、病院のリハビリ代わりに通ってくれている
人もいる位です。

ダンスのレッスン中に整体してるような、少し変わってる(笑)
レッスン風景です。



最近は、僕の生徒さんの関係で『介助』の仕事をしてる方向けに

「いかに自分が楽に動けて、かつ介助を受ける側の人も
楽な感じで受けれるか。
職業がら、身体を痛めやすいので、いかに身体の負担を減らし、
故障しないで済むか」

というような内容で、セミナーを開いてやっています。


別に介助関係の仕事以外の人にもかなり役に立つとは思う
内容をやっていますが、

例えば、どういうことをやっているのかと言うと


・肩周りを劇的にほぐす方法
・腰痛の時に一番効く方法(意外な場所をほぐします)
・ウェストその場でマイナス3センチする方法
・O脚を良くする方法
・腰痛になりずらくする身体の使い方
・呼吸を利用して、楽に相手を起こす方法
・相手との関係のイメージを変えるだけで、劇的に起こしやすくする方法
   ・
   ・
   ・
   ・

などなどを、毎回「相手を起こす」という動作をとおして、
使用前、使用後の変化をその場で、体感してもらいながら
進めていきます(結構好評です♪)


DVD等も作ってるので、興味有ったらこちら迄ご連絡下さい。

最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap



____________________________________

3、お勧め書籍
____________________________________

このメルマガで、僕のお勧め書籍を紹介していきます。
(毎回かはわかりません)

ちなみに僕は前回も書いたように、こういう分野を勉強するのが、
半分趣味なんで、
(もう半分は仕事ですよ・・・)

かなりの本を読んでいます。
で、家に置く場所が無いので、倉庫を借りている位です(汗)



で、今日は
「ボディワーク」の話もしましたし、
最初ということもあり、
僕のお勧め書籍、5本指の中に入る


アレクサンダー・テクニークの学び方―体の地図作りバーバラ コナブル
価格:¥ 2,625(定価:¥ 2,625)
http://www.amazon.co.jp/dp/4414402654/ref=nosim/?tag=shikakuyama-22


これは、ホントにお勧めです。
ボディワーク関連の書籍の中で、比較的、良書が多い
『アレクサンダー・テクニーク』の中でも
(他のは、文字に書きづらいというのも多少有るんでしょうが)
僕が一番気に入っている物です。

この本に書いてある体の地図作りを正確にしていくように、
イメージして読んでいくと、読むだけで身体が変わります。






ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。




PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで

最高身体能力アップ考お問い合わせフォーム
http://form.mag2.com/slijaideap

PS2.
このメルマガの解除はこちらまで
http://www.mag2.com/m/0000280224.html


posted by 四角山 at 14:21| Comment(0) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

はじめまして四角山です

========================================

★最高身体能力アップ考

========================================
1、このブログについて

2、四角山って誰?

3、なんで身体の事、勉強するの?
========================================


はじめまして、四角山と言います。

この度は、この『最高身体能力アップ考』

を読んで頂きまして、まことにありがとうございます。


ではでは、早速、初日行ってみましょう♪



________________________________________

1、このブログについて
________________________________________

今回このブログでは、色々な身体能力を向上させる分野のことを仕事を
兼ねて勉強してる(というか趣味ですね)
僕が、色々な事を好き勝手に述べさせて貰い、読者の皆さんの

身体の故障の改善
動作の改善
スポーツ選手のパフォーマンス向上等

要は身体運動全般についてお役に立てればと思いながら、このメルマガを
書かせて貰います。

色々な分野

ボディワーク全般、
フェルデンクライスメソッド、
アレクサンダーテクニーク、
ロルフィング、
ピラテス、

野口整体、

高岡英夫、

甲野善紀

胴体力、

初動負荷理論等


ストレッチ

筋肉トレーニング

メンタルトレーニング

等について触れていきたいと思います。

(知らない単語は気にしないで下さい。いずれ細かく触れたいと思います)




________________________________________

2、四角山って誰?
________________________________________

今回、このメルマガを書かせてもらってる、僕、丸山ですが、
軽く自己紹介をさせて貰います。

名前、四角山

職業、社交ダンス教師

趣味、身体の事を勉強(笑)

資格、マットピラテス、フェルデンクライスメソッド(ATMのみ)、勿論 社交ダンス


ということで、仕事柄、身体を常に使うし、使い方を教えています。

そして、かわってるんですが、色々出来ます。


ピラテスも教える事が出来るし(あまり教えていませんが)

フェルデンクライスも教えることが出来ます。

しかも、資格は無いですが、整体も出来ます。
(そこらのプロよりはよっぽど上手いです)


さらに自分に針も打ちます。
これは、資格無いのでさすがに人には打ちません(汗)
(良い子は真似しないように・・・・)


と、かなり変わった色々な事をする人です。






________________________________________

3、なんで身体の事、勉強するの?
________________________________________

まー、面白いし趣味なんですが(汗)

一応、きっかけはありますよね。


僕は、小さい頃は、かなり運動音痴で(汗)
小学生の頃なんて、走ればビリかビリから2番
(たまに凄い太ってる人がいるので、その時はさすがに勝つので)

いま、ダンス教えてるなんて、当時の僕に言ったら、多分、信じないでしょうね・・・


そのような状況でしたが、唯一、3歳の頃からやっていた水泳だけは、
学校で2番になれる位の実力が有りました。

で、中学行けば、勿論、水泳部♪

と思っていたのですが、なんと中学にはプールがありませんでした。(ガーン)


そこで、なぜか????

野球部に入り(多分、もっとも僕に合わないスポーツでした)

ひたすら補欠でした(苦笑)




しかし、走るのだけはマシになり、持久走だけは、人より早くなりました。




いよいよ高校生になり(今度はプールも有るので)やっと水泳部♪
と思いながら、入ったのですが、中学3年間のブランクは当然だけど
余りにも長く・・・・(汗)



皆、早い早い・・・・(泣)


それでも頑張った四角山少年は(笑)
1年後には、タイムの伸び率としては部内1番になってました。
(残念ながらタイムとしてはもっと早い人が居た)


これから、更に頑張るぞ!!


と言う高校2年の春に、なんと椎間板ヘルニアになってしまいました・・・・






その時は、ショックだし痛くて動けないし最悪でした。





その時、僕は思いました。
コーチはただひたすらに厳しい練習を組むだけで
(性格鬼なら厳しくするだけなら誰でも出来る)
何もバランスとか考えていないんだな〜と

そして、厳しいから、勿論、一時的にはタイムは伸びるから

「俺の練習メニューのお陰で伸びてるんだぞ」

みたいな感じです。

で、故障したら

「故障したお前が悪い」

というような感じで、責任のかけらも感じてません・・・


その時、他人の身体にたずさわる人の無責任さを痛感しました。

それは、僕の高校時代の水泳のコーチや顧問の先生。

あるいは、治療家、医者ですら、無責任な治療をして、
かえって患者の身体を悪くしてしまう人。

他にも色々な分野で見てきました。

しかも日本は比較的、それに対して泣き寝入りする風土です。


そこで僕は、もっと身体に対して、責任がもてるようにならなくてはと
思い一生懸命勉強しています。

自分のダンスの生徒には、身体を痛めてほしくないですから・・・・




まー、そんな感じでやりだしたのですが、やってくと、
はまって楽しいんですよね♪


だから現在では趣味の一部にもなってます。



次回は、ボディーワーク?

について話していきたいと思いますので、次回も宜しくお願いします。



posted by 四角山 at 23:33| Comment(0) | 身体能力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。